HBC江差ライブカメラ(北海道江差町上野町)

スポンサーリンク

 HBC江差ライブカメラは、北海道江差町上野町の高台(海抜31m)に設置された江差港・国道228号(追分ソーランライン)・日本海・ハートランドフェリー(カランセ奥尻)が見えるライブカメラです。更新は2分間隔で、独自配信による静止画のライブ映像配信です。北海道放送(HBC)による配信。

HBC江差ライブカメラ(北海道江差町上野町)

上記画像はライブカメラ撮影先のイメージです。画像をクリックするとライブカメラのページへ移行します。

スポンサーリンク

ライブカメラ概要

ライブカメラの概要をはじめ、ライブカメラから見える映像先、方向、設置先、地図、過去の映像・録画、配信元・管理元などの映像情報。

ライブカメラ情報

名称 HBC江差ライブカメラ
読み方 えいちびーしー えさし
URL http://www.hbc.co.jp/info-cam/esashi.html
映像先 江差港・国道228号(追分ソーランライン)・日本海・ハートランドフェリー(カランセ奥尻)
設置先名称 高台(海抜31m)
設置先所在地 北海道江差町上野町
読み方 ほっかいどう えさしちょう うえのちょう
配信・管理 北海道放送(HBC)
備考 江差町の情報カメラは、江差港を見下ろす海抜31mの高台にあります。江差町は江戸時代のニシン漁最盛期には「江差の五月は江戸にもない」といわれるほど繁栄しました。中歌、姥神町一帯の旧国道沿い地区の”いにしえ街道”には、ニシン取引に関連した問屋、蔵、商家などの歴史的建造物が残され、北前船交易によりもたらされた伝統芸能や、生活文化も数多く伝承されています。港には奥尻島と結ぶフェリーのターミナルもあり、1日1~2往復運航していている様子も見られます。

地図

※地図画面左下のアイコンにて、通常地図と衛星写真上空(Google Earth)と切り替えが可能です。
※ライブカメラの設置先・観測地点は実際に異なる場合があります。

ライブカメラ仕様・操作機能

配信種類 静止画
配信方法 独自配信
配信時間 24時間
配信期間 365日
更新間隔 2分間隔
更新方法 手動
カメラ操作
拡大・縮小
閲覧可能時間
操作可能時間
接続制限数
画面サイズ 631×360
画質選択
音声
明暗調整
逆光補正
解像度
過去映像・画像 なし
夜間閲覧 可能
対応端末 パソコン、スマートフォン、タブレット、フューチャーフォンなどの携帯電話
対応OS
メーカー・機材
備考  

ライブカメラ映像先・観測地点情報(天気・道路・河川)

天気・天候
降雨量・降水量
降雪量・積雪量
時間雨量
連続雨量
路面状態・道路状況
気温 あり
路面温度
風向
風速
湿度 あり
河川水位
更新時間表記 あり
はん濫危険水位・避難判断水位・はん濫注意水位・水防団待機水位・水防警報状態の表記
備考  
スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
ライブカメラDBの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!